パンク修理

お手伝いでスーパーに行こうとした子どもの声。「自転車がパンクしてる」
子どもの自転車は、ママチャリタイプ。当然クィックレリーズじゃない。
前に後輪がパンクしたとき、自転車屋に持っていったら945円(税込み)。
よっしゃ、ここは親の出番だ。ラッキーなことに前輪だし。

まずは、虫ゴムのチェック。ちょっと腐っていたので交換。空気を入れてみたが、15分ほどでペチャンコ。
パンク修理用のパッチを切らしていたので、ホーマックまで買出し。大小8枚入りで198円。ついでに100均で虫ゴム購入。1mで105円。

スパナで前輪を外して、ホイールからタイヤを外す。ビードがむちゃくちゃ難い。
タイヤからチューブを外して空気を入れて、水を張った洗面台でチェック。案の定空気のアワ。
後は簡単。穴の周りに紙やすりをかけて、ゴムのりを塗って、のりが乾いたらパッチを貼る。

修理自体は、なんだかんだで30分コース。
でも、198円で済んだし、自転車好きの父親の面子も立ったし(笑)。
次は、ママチャリ後輪パンク修理に挑戦だ。
[PR]
by kazz-5063 | 2009-10-11 22:43 | 自転車 | Comments(2)
Commented by ロラお at 2009-10-13 15:12 x
我が家はなぜか後輪ばかりパンクします。
最後には大抵1,2枚ワッシャーが余ります(笑。
Commented by kazz-5063 at 2009-10-14 22:36
>ローラーアニキ
ママチャリの後輪パンク修理はめんどくさそう!
でも、キッチリ直すと評価上がりそうですな。