最近の出張めし

宮古に出張したとき。
時間があまり無かったので、「海鮮丼」や定食関係はちょっと厳しい。
そんな時はラーメン。
というわけで行った先が「たらふく」
f0100911_22114359.jpg

メニューは「中華そば500円」1本。オーダーは1つ、とか2つのように数で。
f0100911_2211589.jpg

4人がけテーブルが5つ。なので相席は当然。
丼になみなみと盛られたスープは、透明感あるあっさり煮干だし。しょっぱすぎずくどすぎず。
f0100911_22121682.jpg

麺は白っぽい平打ちぢれ麺。釜石ラーメンもこんな感じだから、沿岸部特有?
チャーシューは脂身がないサッパリ系。あとはメンマとネギが少々。
全体にさっぱり味なので、いくらでも食べられる感じ。一気にスープまで完食。
豚骨、家系のコテコテとは真逆のラーメンで旨し。


東京に出張したとき。
ギリギリまで会社で仕事するはめになったので、向こうで昼飯はムリ。
そんな時は「福田パン」。

きょうのチョイスは新作の「しょうが焼き」
f0100911_22123380.jpg

これは見たとおり。からしバターを塗ったところに豚しょうが焼きを挟んだ物。
感想は、「これはこれであり。でもワタシ的には、「しょうが焼きにはご飯」ってところですかね。

もうひとつは「野菜サンド+メンチカツ+からしバターガッツり」
f0100911_2213451.jpg

かなりボリューミーだけど、これは食べ応えあり。
問題なのは、野菜ドレッシングがあふれることと、食べてるうちに具がはみ出すこと。
なので、上品に食べることはできませぬ。
[PR]
by kazz-5063 | 2011-02-04 22:13 | 雑記 | Comments(2)
Commented by gypsy-joe at 2011-02-06 11:38
「たらふく」だーーー!(^_^)
しばらく食べていないので、写真見ただけでヨダレが出ました。
Commented by kazz-5063 at 2011-02-06 22:07
>gypsy-joeさん
トンコツ系も好きなんですが、たまにはこういったサッパリ系を食べたくなります。ウマーでした。
宮古では、「若山食堂」の煮込みラーメンも一風変わってて食べたくなります。