有朋自遠方來。不亦樂乎。

昨日は、大学時代からの友人が来てくれた。
「被災地に金が回るよう、使いに来たよ!」とのこと。
ありがてーなー。

ということなら、こっちもひねりを考えたコース設定
まずは温泉だろ、ということで、雫石の「滝の上温泉 滝峡荘」
葛根田地熱発電所で行き止まりになる県道の、ほとんど最後。冬季閉鎖は伊達じゃない。
f0100911_22544637.jpg

f0100911_22561491.jpg

ほとんど山小屋風。源泉かけ流し。盛岡から1時間もしないで、こんな温泉があるんだから素晴らしい!

のぼせかけてたが、ちょっと考えがあったので、ジェラートはパス
昼飯は「そば」。雫石の「そば」といえば「極楽乃」
f0100911_22574183.jpg

「もり」と
f0100911_22582012.jpg

「ひやかけ」
f0100911_22584279.jpg

ちょっと待ったけど、タイミングが良かったかも。
相変わらずコシが強くて旨い。

ここで盛岡に戻って、とりあえず花見。やっぱり岩手公園は外せない
f0100911_22594166.jpg

今年は花見客が少ない。露店も暇そうだ。
その後は、お約束の石割桜、盛久ギャラリーで岩手大学3年生の2人展を見る。

肴町方面に足を伸ばして「浅沼醤油店 食楽日和 (くらびより)」
ここで「エゴマソフト」を。
f0100911_233039.jpg

温泉の後に雫石でジェラートにしなかったのは、ここで食べたかったから。

啄木・宮沢賢治青春館を見学して桜山に異動。今夜の店は「一番星」
「タケノコの刺身」
f0100911_2372979.jpg

「寄せ豆腐」
f0100911_2375526.jpg

「ウルイの酢味噌」
f0100911_238245.jpg

などなど。
ビールでスタートした後は、鷲の尾、浜千鳥などをもっきりで。

ハードリカーを引っ掛けたくなったので、大通り「NEAT」でアイラモルト「アードベック」を。
やっぱりぐっとくる。香りもよし。

盛岡の飲みといえば、〆は「じゃじゃ麺」。「香醤」で中+チータン。
f0100911_231255.jpg


50歳2人がずっと喋りっぱなし。仕事のこと、震災で帰宅難民になったこと、最近どこで何を飲んだ、などなど脈絡がないのはいつものこと。

今日は「東京の知人に現地の状況を伝えるには、現場を見たい。できれば一人で」と言って、106急行で出かけて行った。
2時間ほどの宮古滞在だったようだが、判ってくれたかな。

こんな感じで、山の中の温泉行って、飯食って、買い物してもらって、グッと飲んで、見ていった。
30年近くの付き合いになるが、何時まで経っても楽しい物は楽しい。
たまにしか会えないが、こういう奴らがいるから人生は楽しい。
[PR]
by kazz-5063 | 2011-05-05 23:20 | 雑記 | Comments(4)
Commented by yjj7top at 2011-05-07 08:24
ひやかけ旨そうっすねー!
Commented by kazz-5063 at 2011-05-07 22:22
>yjj7topさん
うめーっす!ここ、盛岡周辺だと一番コシの強いそばです。
Commented by hityoujp at 2011-05-09 12:53
贅沢なツアーかも。。。というか、その前にその心意気
、気持ちが嬉しい。

盛岡の呑みツアーは、自分も一押しのコース。自分でも
選ぶコースの一つです。
Commented by kazz-5063 at 2011-05-09 22:20
>hityoujpさん
いつかは自分がこうやって使う番が来るはず。
みんな「持ちつ持たれつ」ですから。
「一番星」は、ここ数年開拓したお店でかなり上位に来ますな。NEATはちょっと「がやがやずい」ところもありますが、旨いのでおk。