盛岡遠征4

「季刊 長男」
特集が大きくてたじろぐが

まずは、特集1「法事」
親戚つったってさほど大きはないので、寺で読経をあげてもらい、墓で焼香
場所を変えて昼食、というのが大まかな流れ
子どもらの夏休みに合わせてひらいたので、その点は良かったんだが、相方が「試験」というピンチ付き
ま、なんとか片付けてOK

日を改めての特集2は「枝打ち」
爺さん、親父が生きてた頃、趣味と暇に任せて庭木を植えまくったんだが、今になると邪魔で仕方がない
ほっておくと密林化
気温も最高30℃の予報なので、この際一気に片付けてしまおうという魂胆

相手にした木が、伸びすぎて領空侵犯をしている「ナツメ」はまだしも
「バラ」、「カラタチ」、「山椒」の3点セットとは
こんなのを植えた奴らに、軽く殺意をおぼえる(死んでしまってるが)
軍手なんか無力
革手袋マスト

飯も食わず、汗だくになりながらやっつけた結果がこれ
f0100911_16171244.jpg

これまた。長さ1m、直径30cmほど、刺まみれの束が7つ
特集2にまじめに取り組んだ結果がこれ
f0100911_1620865.jpg

引っかき傷だらけでぼろぼろだぜ

全国の長男諸君、がんばろう
[PR]
by kazz-5063 | 2013-08-23 16:21 | 雑記 | Comments(2)
Commented by ロラおとこ at 2013-08-26 09:41 x
アニキ、「一人DVお疲れ様です」。
人間をあざわらうかのように伸びる草木、
思い出してもゾッとしましたよ~(遠い目)。
Commented by kazz-5063 at 2013-08-26 21:09
>ロラアニキ
実家は一応街中なんですが、「趣味の園芸」のおかげで、ほったらかしておくと密林状態ですわ
今年は、ハチがいないので助かりました