全日本選手権ロードレース観戦

27日から29日まで、八幡平市焼走り周辺で開催された全日本選手権ロードレース
せっかくの地元開催なので、観戦してきました

観戦したのは29日日曜日の男子・女子エリート
天気は予報どおり朝から雨
とはいえ、あまり強くは降っていないので、自転車で出発
通行止めになるぎりぎりのタイミングで、スタート地点の国際交流村に到着

黄色いマヴィックのサポートバイク・サポートカーや、青いシマノのサポートカーなどを間近で見れました
f0100911_23175068.jpg

f0100911_2318850.jpg

f0100911_23182573.jpg

新城幸也選手は欠場でしたが、別府史之選手が出場し、27日のTTでは優勝しました
悪天候のため、男子のレースは16周から14周に短縮です

スタート後しばらくはパレードラップなんですな
f0100911_23192371.jpg

f0100911_23193945.jpg

観戦したのは、平笠から3kmほど続く上りのてっぺん、フィニッシュラインそば
レースは11人の先行集団とメイン集団に分かれました
f0100911_23253960.jpg

f0100911_23202485.jpg

f0100911_23204190.jpg


エリートクラスとはいえかなりキツイんでしょう
2周め辺りからリタイアする選手が出てきました
女子では、過呼吸(?)で倒れる人もいました

午前中いっぱいは観戦するつもりでしたが、雨脚が強くなり霧も深くなってきて、観戦どころか風邪をひきそう
f0100911_23213332.jpg

f0100911_23214974.jpg

そのため、11時前に撤収したのがちと残念
ガチなレースを見たのは2012年のツールド沖縄以来ですが、エリートクラスの選手は迫力があります
あいにくの天気のせいか、観戦者が少なかったのはもったいないです
次に開催されたなら、ぜひ観戦したいですね
[PR]
by kazz-5063 | 2014-06-30 23:21 | 自転車 | Comments(2)
Commented by ロラお at 2014-07-01 08:50 x
この競技が長年我が国に根付かない理由の一つに、観戦の難しさがありますね。アクセスの悪い場所だったり周回の待ち時間に展開が全然伝わらなかったり。素晴らしい競技なんですがねぇ、、、。
Commented by kazz-5063 at 2014-07-02 23:53
>ロラアニキ
全く同感ですわー
観戦ポイントでは抜きつ抜かれつとか、登りの逃げとか見れるんですが、一般的じゃないっすねー
MCのお姉さんも日本語が変だったし
逃げとメイン集団がどうしてできるの?などなど、シロートでもわかる解説がほしいです
彼氏がレース観戦に夢中なのに、横の彼女が飽きてたのを何とかしないと、ダメですねー