ビィム兵器装備

先日のビーナスライン・美ヶ原ライド
山道下りのナイトランでは、自分手持ちのCATEYE HL-EL520があまりに無力なことを思い知らされた
f0100911_229353.jpg

街なかの自転車ライドだと必要にして十分なんだが、あのときはまったく先が見えず、マヂで死ぬかと思った
あんな経験は二度としたくないので、思い切って最強のライトをamazonでポチッと
CATEYEの「VOLT1600」16,376円
f0100911_2292899.jpg

ヘッドライトにしては高いが「ナイトランでは明るさが正義」
ケガするよりは安い
f0100911_2210453.jpg


明るさ、光の広がりがぜんぜん違う
HL-EL520
f0100911_22104780.jpg

LED1つのためか、スポットで明るいのは中心部だけ

VOLT1600 ハイモード
f0100911_22125476.jpg

むちゃくちゃ明るいし周辺の明るさも十分
これだけ明るいと、公道使用NGってのもわかる

ミドルモード
f0100911_22141275.jpg

これでも十分明るい

ローモード
f0100911_22144685.jpg

街なかならこれで十分

2灯比べたのがこれ
ミドルモードで
f0100911_22154362.jpg


正面は当然として、左右にも光が広がるのでコーナーでも安心できそう
こういうビィム兵器はお守り代わりに大切だ
[PR]
by kazz-5063 | 2016-09-30 22:15 | 自転車 | Comments(2)
Commented by yjj7top at 2016-10-03 21:36
オイラも昔EL-520使ってました。
仙台での街中通勤では十分でしたが、郊外ではやっぱり暗いデスね?・・・・っていうか、明るいライト知ってしまうと後戻りできない怖さがあります。
オイラはBOLT400使ってます。
Commented by kazz-5063 at 2016-10-10 21:55
>yjj7topさん
始めてHL-EL520買ったときは、その明るさに感動したもんですが、該当がないところだと頼りないですね
ブルベな方からのアドバイスもあってVOLT1600にしました