文化の日は美術館に行こう

文化の日くらいは「げーじゅつ」しようと、子どもと岩手県立美術館へ。
今日は「文化の日は美術館に行こう!美術館まつり」なので、全館無料。

企画展の「ヨーロッパ絵画展 バロックから近代へ」は結構な人の入り。たまには、「げーじゅつ」もいい。
f0100911_20573383.jpg

宗教画や肖像画が全般に暗めなのは、当時の灯りが暗かったからかな。水彩画と違って重厚感があるよ。
宗教画よりも、肖像画や一般の人たちを描いた絵のほうが、当時の状況が感じれれて面白い。
フルートのギャラリーコンサートもいい感じ。

なんて難しいことを無理して書いたけれど、ホントの目的は「大道芸人パフォーマンス」。人間彫刻パフォーマンス Shivaさんのパントマイム。
f0100911_205808.jpg

全身真っ白の「人間彫刻」が美術館中を歩き、展示を見て回る。何も知らない人の横に、いきなり来ると驚くよ。
美術館全館を使ったパフォーマンスなので、展示とパントマイムのコントラストが絶妙。

こうやって、敷居が高い感じの美術館が、もっと身近に感じるのはありがたいよね。
岩手県立美術館は「大水木展」で水木しげるさんの企画展をやった。「栗コーダーカルテット」のミニコンサートもあった。
お隣の青森県立美術館は、奈良美智の展示やプロも出るのボックスアート展なんかもやっている。
岩手県立もがんばれ!
[PR]
by kazz-5063 | 2008-11-03 21:16 | 雑記 | Comments(0)