結構高いけれどね

携帯電話を持つようになって普段は腕時計をしないが、つけなければならないときもある。
久々に出したら動いていない。相方の腕時計も電池切れなので、自転車ついでに大通りの道又時計店へ。

店構えがハイソ。間接照明の絨毯敷き。店員は皆スーツ。茶髪はいない。
50K円以下の時計は、ほとんどディスプレイされていない。ほとんどが外国製。
自転車用スタイルなので若干気後れしながら店に入って、店員に時計の状況を説明。
ワタシの時計が電池が持たないことを説明したら、分解掃除をしたことがあるかと聞かれる。
結婚したときに買った物だから、20年弱。その間1回分解掃除した。

時計を持って店の奥に下がってる間、しばし待つ。
戻ってきて言われたのは、古い型なので店にいるメーカーの技術者では修理不能。メーカーに送って分解掃除とのこと。気になる料金は12K円から。

12K円だと、ちょっとしたデジタル時計だと買える値段。
でも、アナログだし、1秒ごとに秒針が動くのではなく、スムーズに動くのが気に入っているので、分解掃除することにして見積りを依頼。
結構高いが、旧くてもお気に入りなんでね。
[PR]
by kazz-5063 | 2008-11-09 21:12 | 雑記 | Comments(0)