2017年 07月 05日 ( 1 )

福岡時代の自転車仲間のYさんがやってきた
Yさんは阿蘇を始めとして、九州の激坂・ロング・イベントを案内してくれて一緒に走った方
ウェルカムライドは獲得標高2000m、距離150km以上を考えないといけない
そこで考えたのがこんなコース
f0100911_21371758.png

焼走りを前菜に、八幡平の激坂がメインディッシュ、平場の激走がデザートw

盛岡駅前を出発してまずは腹ごしらえ
福田パンに案内して盛岡人のソウルフードを
f0100911_2137506.jpg

ワタシは限定の「ビイフシチュゥ」350円

梅雨の時期だから仕方がないが、やっぱり雨が降り出した
でも気温が高いのでそのままGO!

まずは前菜の焼走り
300年前の溶岩流跡を堪能してもらう
このあたりまでが1番雨脚が強かった

ここから八幡平方面へ
岩手山が雲とガスでよく見えないのが残念
レストハウスで昼食
f0100911_21383658.jpg

ワタシはかき揚げそば

友人は去年八幡平から角館まで走ったが、そのときもこのレストハウスでそばを食べたとのこと
2年連続でこのレストハウスのそばを食べた福岡市民・九州人は絶対いないはず

アスピーテラインを登る
旧松尾鉱山のアパート廃墟を見物
f0100911_21391040.jpg

軍艦島のように産業遺産として残さなかったのを不思議がっていた
あちこちの残雪に感動

頂上付近はガスで視界が効かない
レストハウスで小休止
ここから樹海ラインを一気に下る
八幡平頂上までは、アスピーテラインと樹海ラインの2路線があるんだから、ヒルクライムに最適なのにね

坂を下ったあとは、大更駅や好摩駅などローカル駅を見ながら盛岡へ
148km 7時間36分 獲得標高2200m
[PR]