<   2009年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

YouTubeから
イスタンブールで大洪水があり、Vodafoneのデータセンターが水没していく様子。
教訓:こんなときはさっさと逃げる。

http://www.youtube.com/watch?v=ttcQy3bCiiU&feature=player_embedded
[PR]
やっぱりこいつから。
サンマ刺し。この時期だけですから。ニンニク醤油ですから。
f0100911_22321373.jpg

さばくのはワタシの役目。
包丁さえ切れれば、何とかなるモンです。

そして日を改めてこれ。
秋のごはんといえば「栗ごはん」。
f0100911_22341170.jpg

ウチは、栗を一回茹でて、皮をむいて炊飯。
皮をむくのはワタシの役目。
たまに虫食いもあるけど、それも愛嬌ということで。

ちなみに、我が家の辞書の「秋の味覚」には、「マツタケ」はありませんwww。
[PR]
f0100911_22114254.jpg

風呂場でバッグを乾かしたときに、湯船に落っこちて数時間放置されたUSBメモリー。
しかも、沸かす最中に救出されたというおまけつき。

1週間ほっといて乾かしたら、見事に復活。読み書き全てOK!
Toughだぜ!
[PR]
シルバーウィーク4日目は朝から雨模様。
なので汚水桝の掃除。(ヘドロ溜まっていてびっくり)、部屋の片付け。(段箱捨てて、古本片付けて、今すぐ使わないものは物置へ)などなど。
久しぶりにWiiFitやったら、身体のバランスが悪いし。
たまには自転車以外の筋肉も使わないと。


5日目最終日。
朝は天気が持ちそうなので、5:30起きで、いつものOROパークコースをひとっ走り。
ミニアンパン1個じゃ燃料不足だったかも。
彼岸の中日。彼岸といえば「墓参り」。チョーナンとしての務めを果たす。

f0100911_21452238.jpg

さらに、彼岸で欠かせないのが「彼岸だんご」。
彼岸だんごは、きな粉いっぱい・もち薄め・あんこたっぷりで旨い。
これに、ほうじ茶があれば満足。
f0100911_21454317.jpg

盛岡名物「お茶餅」(こいつも旨い)と合わせて、本町通の「梅月堂」さんから。

シルバーウィーク中の自転車は、4日間 254km 9時間47分。
1日平均63kmなので、少なすぎ。
[PR]
午後から天気が崩れそうなので、早めにスタート。
米内>R396>紫波赤沢>R4というコース。
なるべく車が少ない道を、行き当たりばったりで探していたらこんなコースになった。
きょうはソフトもアイスもなし。

ペットショップで金魚用の水草を買った。
自転車ウェアだったので、ドン引きされると思ったが、店員のお兄ちゃんから「自転車ですか。いいですねー。ロードほしいんですよねー」と話しかけられる。
こういう会話ができるのもいいな。
[PR]
ちょいと風も強いし、気温も低いが、今日も半袖・半パンで自転車。
たまには観光地ということで、分れ~小岩井~御所湖のコース。

分かれを過ぎたあたりで、腹が冷えてきたのを実感。Core i7並みの演算スピードで今日のコースをシミュレーションすると、小岩井までは耐えるべし、との結果。
えっちらおっちら、思考を腹以外に向けながら坂を登り、小岩井までの下りは飛ばしすぎて冷やさないように下る。

f0100911_21514089.jpg

小岩井まきば園は入場料がいるので、「どんぐりコロコロ」で小休止。
f0100911_2152413.jpg

一息ついたので、クラフト市をのぞいて周る。(自転車ウェアはどうしようもなく場違い)

後は御所湖まで走って帰宅。
小岩井までの道はメチャ混み。逆コースだったら、路肩走るしかないのでかなり時間がかかったかも。
[PR]
連休初日。キーワードは、「相変わらずのスポーツをする秋」と「お手軽に文化の秋」。

「スポーツ」はいつもと同じ。OROパーク周辺のコース。ちょっと遠回りして60kmを2時間20分。
今日くらいの天気だと、半袖・半パンでも大丈夫。特に寒さも感じない。
ただ、途中でトイレタイムが入ったので、やっぱり身体は冷えてたのかなと。
チェーン、スプロケをクリーニングしたせいか、結構軽く周った。

道端には「山栗」のイガが点々と。ここで立ち止まって集めようとするのはシロウト。
9時過ぎに集めようったって、残っているわけがナイ。

「文化」は
盛岡市文化ホールでは「東京都交響楽団」のコンサート。指揮は小泉和裕氏、ピアノ独奏:小山実稚恵氏。
本番はちょっと高いので家族全員では無理。でも、事前申し込みしていたゲネプロならOK。
当然だけど全員普段着。ジーンズやらチノパンやら。
でも、通し稽古なので気合は十分(だろう)。

初めて知ったのは、みんなカバンを持ってステージに来たこと。
控え室には貴重品を置けないんだろうな。
そして、楽譜にメモしていたこと。
小山実稚恵さんのピアノも堪能できたし。
ゲネプロでこれなら、本番はさぞかし。

さて、明日のミッションは部活の送迎があるだけ。
なにをどうしてどうするかな。
[PR]
新製品:中津川ロール
同僚がカワトク・デパ地下で買ってきたケーキ。「中津川ロール」。風月堂さんの新製品。
f0100911_22152780.jpg
f0100911_22154266.jpg


スポンジが軽めなのにしっとり。プリンのよう。
さらりとしたクリームもたっぷり。
明日9/19までは、カワトク地下のケーキフェアで販売中とのこと。
旨し。食うべし。
[PR]
隣の課、有志の飲み会。
とはいってもワタシが最年少という高齢化社会(笑)。幹事は当然50代。

入った飲み屋は、平成からタイムスリップしたような店。昔はにぎやかだっただろう裏通りにある。
女将さんは年齢不詳。どう見てもオーバーシクスティ(シクスティーンじゃない)
料理は地元の材料でまあまあ。

場が進むうちに、女将さんが三味線を持ち出して歌い始めた。しかも、みんな一緒に歌う。
それだけならまだしも、輪になって踊るじゃないか。盆踊りなんだか民謡なんだか。
ワタシはすっごく違和感があったけれど、ほとんどの人がよしとしているところを見ると、この店はこれがフツーらしい。
いや、ビックラこいた。
[PR]
2日目
高村さん@二戸、舘坂さん@軽米の雑穀畑見学。
無農薬で作っているが、雑草取りの手間が大変とのこと。
簡単に「無農薬が安心。もっと安く」とは言えないな。
f0100911_2223465.jpg

f0100911_22233995.jpg

途中で雨が降ってくるが、晴れ間を狙ってぱちりと。

ミル・みるハウスで休憩。
f0100911_2224079.jpg

ここは「さるなしソフト」で決めなければwww。

昼、二戸地域の「食の匠」特製雑穀料理をいただく。
f0100911_22241934.jpg

雑穀ごはん、柳はっと、雑穀を使った前菜、手打ちそば、へっちょこだんご、などなど。
見た目は派手じゃないけれど、もたれずしつこくなくさらりとした味。

ということで、久々の二戸地域1泊2日コース。
全国サミットなんだから、二戸地域のほか、花巻や県外の雑穀話が聞ければもっとよかったが、まずは面白かった。

さて、雑穀ご飯食べるかな。
[PR]