<   2010年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

PCが仕事に欠かせないツールになっても、机の上にカレンダーは必要。
サイズ・デザイン・使い勝手がそろって、10年以上愛用してきたカレンダーが「innovator」の卓上カレンダー。
f0100911_2229211.jpg

そろそろ時期なので2011年用を買いに行ったが、こいつがどこにも置いていない。
ネットで検索したら、innovator日本代理店でカレンダーを作っていた「村田合同」が倒産してる。

あぁ、ナンテコッタイ。お気に入りの品がなくなっちまった。
これが置いてあってこそのワタシのデスクだっていうのに。
毎年この時期に、今年と来年のカレンダーを並べるのがいつもだったのに。

だれでもいいので、もう一度こいつを復活させてくれないかな。
[PR]
昨日とはうってかわって雨模様。
買い物済ませて、いつもより念入りに風呂掃除しても雨が止む気配なし。
これじゃ自転車で走るのはムリダナ・・・。

なので、久々にローラー台に自転車をセットしてと。
きょうのお供は「ルパン三世 お宝返却大作戦!! 」
2003年にビデオテープに録画して、そのままにしといたヤツ。
CMにボーダフォンとか武富士ガールズ、ADSLなんかが出てくるんで、早送りしないでところどころCM見ちまったwww。

こいつを見ながら1時間40分、50km。Ave.30km/hだから結構がんばったんじゃね。
窓全開だったけど、結構汗かきましたな。
[PR]
週間天気予報で雪マークがでた。
まぁ、この時期まで出ないほうがおかしい訳で。
なので、クルマのタイヤを(やっと)交換した。

放射冷却でガッツり冷えた朝だけど、タイヤ交換が終わったあたりはかなり暖かい。
このチャンスを逃すと、今シーズンはロードに乗れないかも。
というわけで、10:30出発。

日陰が凍ってる可能性もあったので、いつものOROはやめといて、平地を走るコースを考えて。
太田橋の横からサイクリングロードに入ってみる。ジョギングしてる人がポツポツいるくらいで、結構走りやすい。
この時期は、木々の葉っぱも落ちているので眺めもいいし。
f0100911_22595744.jpg

車止めがうざい。この点だけは何とかしてくれないかな。
冬場は雪が降って凍るので、11月30日から3月いっぱいは閉鎖なんだな。
f0100911_231197.jpg


どこまでがサイクリングロードなのかよく判らなかったが、とりあえず行けるところまで行ってR46に合流。
繋大橋をわたって駐車場で休憩。青空と岩手山が気持ちいい。
f0100911_2345851.jpg


この後は御所湖を一回りして太田方面に抜ける。
こんな感じで50kmを1時間57分。気温も8度くらいまで上がったし、風も弱かったので、結構汗ばんだところ。
週間予報じゃ28日からは雪マークが出てるし、天気も気温も怪しいので、今年のロードバイクはこれが最後かも。
[PR]
朝、見かけた事故。
この道は、晴れていればドライだけれど、一箇所必ず濡れているところがあるので、前から注意していた。

走っていた4WDがいきなり右側のガードレールにぶつかって、左側の路肩に乗り上げた。
結構でかい音。タイヤが焦げたのかゴム臭く、白と黒の煙だかホコリだかが派手に上がる。
今朝は冷えたんで路面凍っていて、これじゃ4WDでもムリダナ。スピード出してたし。

一旦止まってドライバーに声かけて、大丈夫なのを見届けてから走り出した。
数秒ほど走ったら、また後ろで同じ音。
振り返ったら、ワンボックスが同じように滑って4WDに突っ込んだところ。

この道は暫く遠慮しよう。
[PR]
せんころ、九戸・軽米・久慈と出張した。
このあたりで昼飯となると、九戸は「オドデ館」、軽米は「軽米食堂」あたりが定番。
でも、今回はちょいとチャレンジ。
前から気になっていたラーメン屋。九戸ICを出て、信号の脇。オートスナックなんかと一緒のプレハブ。

「ラーメン」のれんがあるだけで名前がない。が、車が並んで混んでいる。
カウンターだけで10席くらいの店。

ワタシは「辛キムチラーメン」大盛り。
f0100911_21183086.jpg

同僚は「ねぎ味噌ラーメン」大盛り。
f0100911_21184623.jpg

どっちも650円(大盛りは+100円)
出てきた丼を見てびっくり。盛りが多い。麺2玉使ってんじゃね?

味も化学調味料臭くなく、甘すぎずしょっぱすぎず。もりもりといただけます。若干麺が柔らかめだけれど、スープが旨い。
大盛りにしないで半ライス(50円)でもよかったかも。
危うくスープを飲み干すところでした。

営業許可証を見ても店の名前じゃなく個人名だったので、勝手に「九戸ICラーメン(仮)」と命名。
九戸のいい店をまた見つけたところ。
[PR]
昨晩、観てきました。SS席で相方と。
f0100911_21535970.jpg

ミュージカルというと、素人劇団の気恥ずかしさが先に立つ舞台しか見たことがなかったので、しっかり見られるか心配なところもありましたが、やっぱりプロは違いますね。非常に楽しめました。

NYの芸術高校に入学した生徒たちが、4年間でいろいろな道を歩んでいくというストーリー。
「次はこう展開するんだろうな」だったり「こう来たか」だったり「あぁ・・・orz」だったりで、情感溢れる歌とキレの良い踊り、ところどころに挟まれたジョーク・ギャグで、ほとんど飽きない3時間弱。
とてもいい時間を過ごせてよかったなと。

出演者がダンスで鍛えた身体のなか、渡辺直美さんの体型は目立ってましたが、TVでビヨンセのネタで笑いをとっていたように、ダンスと演技は遜色なかったです。歌もうまいのにびっくりしました。(失礼)

前の方の席に、小学校くらいの子どもを釣れた家族連れがいたんですが、案の定子どもが30分も持たずに飽きたようで、椅子に座ったり立ち上がったり、後方を振り返ったりで、結構邪魔でした。
未就学児はNGの公演なので確かに小学生でもOKなんですが、ステージをきちんと観れるまでは、遠慮して欲しかったなぁ。
[PR]
天気もいいので、布団干し・ふろそうじ・家そうじ、これは鉄則。
最低限のことはやらないと、あとが怖すぎる。

どっち方面に行くか迷ったけれど、昨日大船渡の帰りに通ったR396を走るローディが気持よさそうだったので、南に。
ORO>R396>佐比内>R456のコース。
体が冷えそうなので、今日はソフト、ジェラートはなしの方向でw

比較的暖かいし風もなく走りやすかったんだけれど、晩秋の自転車は、やっぱりトイレチェックは大切。
綱取ダム管理事務所、行き帰りに黒川のフレッシュタモリのお世話になりました。
分れから春子谷地、雫石のコースも考えましたが、あちらはトイレが少ないのでこの時期はNGですwww。
南大橋からの岩手山ですが、今日も綺麗でした。
f0100911_21543112.jpg


というわけで、85kmを3時間10分。
さて、11月も残り9日。あとなんkm走れるか。
[PR]
11月18日といえば、世間的には、ボジョレー・ヌーボー解禁の日だな。
バブルの頃は、ボジョレー・ヌーボーもさほどブームじゃなかったので、女の子を誘ういいチャンスだったような・・・。
ホイチョイ・プロダクションズの「気まぐれコンセプト」なんかが、その走りでしたか。

今じゃ、コンビニ、スーパーにも並ぶくらいだから手頃な値段にはなったけど、なんか気合が入らんのですよ。
ボジョレー・ヌーボーより、焼酎新酒や日本酒搾りたてに惹かれるんだな。
まぁ、オッサンになったってのもあるんだけどね(瀑)
[PR]
HONDAのコンパクト(だった)カー、シビックが40年の歴史に終りを告げて、ついに国内販売終了。
ワタシが最初に乗った車がCVCCエンジンのの初代だし、最初に自分で買ったのが3代目ワンダーシビック25iだったので、ちょっと感傷的。

初代はRSがほしかったんだけど、親父の趣味で5ドアのGL。スポーツには程遠かったけど、クラスレスな感じがして、でかい車に乗らなくてもOK的な車だった。
ワンダーシビックは「マン・マキシマム・メカ・ミニマム:MM」が売りで、コンパクトでキビキビしてかっこ良かった。パワステなしなのに60タイヤとMOMOのステアリングで、激重ステアリングで山道を走ったのもいい思い出。

時代が変わって最近のシビックはでか過ぎたし、初代シビックのDNAはフィットに受け継がれたってとこかな。
初代のスポーティモデルRSはイメージカラーがサンセットオレンジだったが、フィットにもサンセットオレンジのRSがあるもんな。

そういえば、VWのゴルフもモデルチェンジの度にでかくなって、初代に近いのはポロ。
コンパクトカーはコンパクトだからこそいいのにねぇ。

一度TYPE-Rを持ってみたかった。あ、まだ間に合うかw。
[PR]
盛岡>宮古>岩泉>盛岡と、300kmコース出張の一日。
当然、朝早く出るし帰りは真っ暗。

行き、区界でちらっと雪以外は晴れ。
帰り、日も暮れた早坂トンネル周辺で雪が降ってんだよね。
ハイビームのライトじゃ見づらいくらい。
トンネル抜けて盛岡市に入ったら下り坂。凍ってなかったので助かった。

た・だ、ラジオで「盛岡でも今夜は雪がちらつくかもしれません」と言われたのには参った。
どうやら早坂から外山・藪川は盛岡市じゃないらしい。

去年はタイヤ交換したのが11月17日。
明日から最低気温が氷点下になりそうだし、そろそろタイヤ交換の時期だな。
[PR]