相方のお母さんに「母の日」のプレゼント。ちょっとしたお菓子と鉢花。今年はミニバラ。
お昼ご飯をいっしょに。

午後から休出でツーキン。先日交換したツーキン1号のタイヤの印象はいかに。
26×1.5を26×1.25にワンサイズダウンしただけなのに、空気圧のせいかかなり固い乗り心地。
加速感は、MTB用ブロックタイヤから26×1.5に交換したときほどの差はない。

消耗する、いまさらの事を確認した休出。いくつかはいい話があったが。
まあ、形を整える事も必要。

帰り道、酒屋を覗くと、ベアレンマイボックみっけ。相方が「タラボ」を用意してくれたので、今夜はタラボの天ぷらでベアレンといこうか。
[PR]
THE WHOのドキュメンタリー映画。NHKBS映画劇場で。
1979年作品。四半世紀以上前か。
初期のマッシュルームカットの可愛げな姿から、TOMMYのころの破壊的な姿まで。

リアルタイムでは全く聞いていないTHE WHO。
映画TOMMYでちょっと気になったことくらい。
初めてじっくりと見てみたが、ロジャー・ダルトリーのマイクぶん回し、ピート・タウンゼントのギター・ウィンドミル奏法、ジョン・エントウィッスルの寡黙ですさまじい指さばき、キース・ムーンの熱いドラム。ステージングがROCKしている。
「ババ・オライリー」、「無法の世界」がかっこよかった。シンセサイザー(?)の回る使い方と爆発するようなギター。

現在から見るとスピード感はないが、結構楽しめた。
こういうのを放送するからNHKは侮れない。
[PR]
ロード1号、購入して1年。いろいろ減ってきたり・不満な部分も出てきた。
そこで、4月末からアップグレード。
タイヤを交換、走りが軽くなった(ような気がする)。
ビンディングペダルに交換、ペダリングが効率的になった(ような気がする)。
というわけで、最後に、前から気になっていたブレーキを交換してみた。

最初からついていたのは「TEKTRO」のブレーキ。ピカピカのメッキ。
最初は「こんなもんかな」と思ってたが、ツーキン1号をVブレーキに換え、効きが劇的にアップしたことで、TEKTROの効きが気になってきた。
TEKTROは「止まる」という重要なパーツなのに、どこか力が逃げていく・滑るような感じ。ポンプで空気を入れても、半分くらい抜けていく感じとでも言えばいいか。

そこで、ちょっと奮発して、シマノのアルテグラに交換。前後セットで12K円
じわっと効かせても、急に効かせても、力を入れただけ効く。吸い付く感じ。
大満足。ブレーキをかけるのが楽しくなった。
予算はかかったが、走る・曲がる・止まるのバランスが取れ、自転車が気持ちよくなった。
[PR]
朝いち、7:30からのミーティング。6:45に出発。7:15到着。
PCにログイン。なのにファイルサーバにアクセスできない。軽くあせる。
原因はネットワークスイッチのコンセントが抜けていたこと。
CO2削減のため、帰りにコンセントを抜き待機電力をカットする取組みをしている。
抜いていいコンセントにマークしているが、最近なれてきたせいか、だれかがネットワークスイッチ分まで抜いたらしい。
さっさと気付いてよかった。

経験上、マシン・ソフト絡みでのネットワークダウンは実は少ない。
大概は、こんなヒューマンエラー。これって、いろんな仕事でもいえること。
慣れてきた頃は注意。ブログの書き込みも失礼なことはないか、考えてみよう。
[PR]
仕事用PCディスプレーを16インチSXGA(1280×1024)に交換。隣のセクションで余っていたもののお下がり。
こんなの余らせんなよ、と思いながら、不用品(!)を引き受け。

古いとはいえEIZOだし、これまでのXGA(1024×768)に比べるとEXCELシート、WORD文書が一覧できて、気持ち効率アップ。

うちのチームは情報管理徹底のため、ディスプレーにはプライバシーフィルターを使用。
そのせいで多少見えづらくはなるけど、画面の広さは圧倒的。XGAの倍くらいに思える。
SXGAに慣れると、XGAには戻れないんだろうなぁ。

問題といえば、XGA用にデザインされたサイトでは、レイアウトが狂う場合があること。年のせいか、極小フォントが見づらいこと。
[PR]
久々に、高松の市立図書館へ。
桜祭りなのでどうかなとも思ったが、GW最終日&昨夜の雨&風のせいか大丈夫。
CAMONさん側から入って右折、カーブを曲がるとそこは、
一面の雪・薄桃色の雪。
と思うくらい、桜吹雪で花びらが舞い、土手・道路に雪のように積もっていた。
車に踏み荒らされていない時間帯で、とてもいい風景を見させてもらった連休最終日。

(こんな時に限ってデジカメ持ってきてないんですよ。)
[PR]
石巻市の追分温泉に1泊2日。
カーナビレスのワタシにとっては、仙台からちょっと迷った。
山の中の一軒宿。建物は立派じゃないけどきれい。FOMA圏外。鉱泉の沸かし湯(らしい)。

とにかく食事がすごい。山の中とはいえ石巻なので、山菜、刺身など盛りだくさん。
多いだけじゃなく、鮮度もいい。美味しい。
天ぷらが揚げてから時間が経ってたのが残念だったけど(これは仕方がない)、刺身はつやつや、切り口がピン!釜飯も美味い。ホヤ酢はサイコー。アサリの土瓶蒸しは上品な美味さ。
食べきれないほどで、大満足。
朝食には油麩のみそ汁。ほっとする味。サンマが1人1匹。
これで8000円はリーズナブル。もう少し家から近ければ、毎年行ってもいいかなと思う。

おりしも桜吹雪。ゆったりと温泉につかって気持ちをリセット。
[PR]
いい天気。今年の連休は大当たり。今日なんかは岩手山がズドーンと大きく見える。

うちの連休のメインは明日からなので、今日は洗車、クローゼット・小屋の片付けなど雑多な事を。こういう時じゃなきゃ、なかなかやらない。ついでに1か月半ぶりに髪をカット。

家のことも一段落。岩手山が「おいでおいで」と誘うので、今日も自転車でGO。
今日は半袖、短パンでも寒くない。
昨日とほぼ同じコースを進んだけれど、2日連続も芸がない。途中で気が変わって、上米内から外山自然公園を目指す。

Z2やゼファー、RVR、CBRなど、気合の入ったバイクがかっとんでいく。ちょっとうらやましい。
最近は、250クラスの2スト・レーサーレプリカが少ないような。
免許の改正で大型二輪がとりやすくなったから?

こっちは、いっちばん軽いギヤでえっちらおっちら。
ビンディングペダルの調整がイマイチで、膝裏に違和感。
頑張ったけれど、外山自然公園手前8kmで断念。足が売り切れてしまった。

坂を登るのは苦しいけれど面白い、というのは分かってるんだけど、もう少しヘタレ具合を何とかしないと。
いつも大安売りの売り切ればっかじゃね。
[PR]
家の庭に畑作り。今年は相方の気合が違う。
DVDを見て準備は万全。

2人でみっちり2時間。いい具合に畝ができた。なんとなく本格的(のような気がする。)
肥料をまいて1週間寝かせる。
苗を植えるのは来週。なにを植えようか。

時間があったので、先日交換したタイヤとビンディングペダルのシェイクダウン。
小鳥沢-玉山区-支所前食堂-ゆぴあす-上米内-山岸。約36km90分。

ニュータイヤは乗り心地は固いがペダルは軽い。ビンディングペダルは効率がいい(かも)。
でも、坂道では途端にヘタレ。フロント3枚ギアでよかった。
簡単にはエンジン強化できないし、40数年もののDOHC単気筒エンジンだしなぁ。
[PR]
中判カメラの老舗、マミヤがカメラ部門を事業譲渡とのニュース。
ちょっと前には一眼レフαシリーズで名をはせたコニカミノルタが、カメラ部門をソニーに事業譲渡。

フィルムカメラより気軽に撮れて気軽に消せる、商品のライフサイクルが極端に短くなったデジタルカメラを、開発できたかどうかで明暗を分けた。
コニカミノルタは、大昔、内定取った企業だったので感慨深い。

かつてβで家庭用VTRで負けたソニーが、αで勝負というオチをいいたかったわけじゃない。
[PR]