人気ブログランキング |

きょうのニュース 平成版:保元の乱

 皇位継承(岩手銀行代表権)をめぐる争いから起こった、後白河天皇(高橋頭取)方が崇徳上皇(永野会長)方に奇襲を仕掛けた内乱。
 保元の乱では、皇室など(取締役)がそれぞれ天皇方と上皇方に分かれて対立し、争いになった。
 争い(取締役会)は天皇方が勝利(取締役10人中6人賛成、白票4人の多数決議で解任)し、上皇は讃岐国(商工会議所連合会)に流された。
 上皇は、発言がたびたび物議を呼んでおり、今回の内乱は「放言の乱」とも呼ばれている

参考URL
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%9D%E5%85%83%E3%81%AE%E4%B9%B1
 http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090423AT3B2300323042009.html
by kazz-5063 | 2009-04-23 22:04 | 雑記 | Comments(2)
Commented by 101 at 2009-04-24 04:57 x
なるほど。分かりやすい解説ありがとうございます :-)
Commented by kazz-5063 at 2009-04-24 21:59
>101さん
ようこそいらっしゃいました。
「当たらずとも遠からじ」ですよ。たぶんwww。