熱中症にならないように

月刊長男やら隔週刊夫やらでさっぱり自転車に乗れてない
そうしてるうちに梅雨も明け、岩手にも猛暑・酷暑がやってきた
熱中症にならないように自転車に乗るためには、早朝出発・早めの帰宅

というわけで4時半おき5時半出発
あさイチのR397はまだ涼しい
夏油HC以来乗れてないので種山高原までの25km上りがきつい
7時半到着、1本目のポカリ補給

一気に下って住田町からR340を通って陸前高田市
R343角のコンビニで、2本目のソルティライチ補給は9時

ここから2本目の坂道上り
車が少ないのが助かるが、ジリジリと暑くなってくる
おにぎり2個を補給して、ボトルの水を首にかけながら峠クリアして一関市

またまた坂を下って、川の駅横田で頭から水をかぶる
一関市は東西80km南北50km
8市町村が合併したから仕方がないが、どこまで走っても一関市
旧市町村境は峠なので地味に脚が削れていく

3本目のアクエリアス補給
そういえば、さっぱりトイレに行ってないな
全部汗か

ヘロヘロになりながら奥州市
12時前なのでまだ暑さは耐えられる
最後の平地は暑いので無理しない
ボトルの水を首にかけながら12時半帰宅
なんとか熱中症にならずにゴールできてよかった
次はどこを走ろうか
125km 6時間
f0100911_22542876.png

[PR]
by kazz-5063 | 2018-07-23 22:54 | 自転車 | Comments(0)