大人の休日倶楽部パス2

日を変えて
この日のメインは、JAL工場見学
羽田空港内のメンテナンスセンターに集合して、まずはJALの歴史や仕事の内容などを紹介するコーナーへ
f0100911_20010391.jpg

制服の変化を見ていると、バブルっぽいときとか肩パッドのときとか、時代を写してるね


f0100911_20010331.jpg
今度制服をモデルチェンジするらしく、3案からの人気投票で決めるらしい
f0100911_20010409.jpg

座学を30分ほど
いよいよハンガーで整備中の期待を見学
B737、767、777、787とJALの主力機が勢揃い
f0100911_20020085.jpg


f0100911_20010452.jpg
f0100911_20010464.jpg
単体だと気づきづらい期待の大きさが、並んでいることで比べられてよく分かる
737は小型機だけれど、期待の直径が787のエンジン並というところが今回の気付き

f0100911_20010475.jpg
すぐ目の前がA滑走路なので、2分おきに着陸する機体を見られて感動だ
夏には777の後継機、エアバスのA350も導入されるので、また見学したい

蒲田に移動してランチ
今回の目当ては餃子

まずは「今春本店」餃子半ライス500円

f0100911_20230619.jpg
f0100911_20010414.jpg
蒲田の餃子は羽根つきが特徴なんだけど、ここの羽根も見事な大き
皮が厚めでもちもち肉汁じわっ
ビイルに走りたいところだけれどここは我慢
餃子10個+半ライス+スープ+お新香でこの値段は最高だ

2軒目は「ニイハオ本店」
f0100911_20233186.jpg
焼餃子ハーフ324円+茹で餃子ハーフ324円

f0100911_20241767.jpg
f0100911_20243537.jpg
金春よりは小さめだが、特に茹で餃子がスープたっぷりで旨い
もう1店「歓迎」という店も有名だけれど、14時から17時まで支度中なので今回は断念
ちなみのこの3店のご主人は兄弟らしい

東京駅に移動して、JPタワーKITTE内「東京大学総合研究博物館インターメディアテーク」を見学
東京大学明治10(1877)年の創学以来の学術文化財が常設されていて、しかも無料。
展示に使われているケースやキャビネットは、ほとんどが研究の現場で使われていたもの
帝大時代からの知の蓄積の一端に触れることができて、タイムスリップした感がある
あとは新幹線で帰宅
大人の休日倶楽部パス有効期間4日間をまるっと使い倒すのは難しいけれど、2日間は楽しめたかな

by kazz-5063 | 2019-01-27 20:26 | お江戸 | Comments(0)