人気ブログランキング |

長男業務・世帯主業務

月に2回は実家に顔を出して、84歳母親の様子をチェック
頭の方は年相応だが足腰がかなり弱ってきてるのが気になった
妹が同居してるんだが、日中は仕事なので何かと心配
そこで、介護保険認定申請をすることにした
とはいえこれが一苦労
まだ介護は受けたくないというのを、買い物支援も頼めるし見守りにもなるからとなんとか説得
保険者証も探して探して見つける
申請書はサクッと作って、市役所の窓口で申請
これからあとは、夏休み中の妹が同席して訪問調査>審査>認定>ケアプラン作成
まだまだハードルは多いが長男業務をガンバろう

家人と頑張って繰上償還した結果、2年以上前倒しで住宅ローン完済
これからは老後資金2千万円貯蓄に専念だ
でも、まずやらなければいけないのは「抵当権抹消登記申請」
司法書士に委任するという「カネで解決」もあるが、手数料が1万円ほど
ならば夏休みの課題として、自力申請にチャレンジして、手数料の半額を家人からもらうことで手を打つ
便利な世の中なので、ネットで検索して自力申請したサイトを参考に、申請書を作成
ミスが有るともう一度窓口に出向かなければいけないので、法務局の相談窓口を予約して、申請書類の記載内容をチェック
案の定漏れ、間違いがあったので、追加、修正して、なんとか申請書提出
世帯主業務もなんとかできたみたいだ

2つの窓口に行ったが、どっちも親切な担当で良かった良かった

by kazz-5063 | 2019-08-12 20:34 | 雑記 | Comments(2)
Commented by ろらお at 2019-08-26 19:07 x
長男業務ご苦労様です。必死のパッチで認定まで漕ぎつけた日を思い出しました。我々世代だと、素直に介護認定を受け入れるだろうと思いますが、母親世代は他人の世話になることに凄い抵抗ある感じですよね。
Commented by kazz-5063 at 2019-09-04 23:30
>ロラアニキ
妹と二人がかりでなんとか説得しました
まだ頭はしっかりしてるようですが、冷蔵庫の中を観るともう先がないかなと思い知らされます