人気ブログランキング |

2008年 12月 06日 ( 1 )

CDが出てきて録音が楽になったけれど、決めるときに、車の中で聞く「勝負テープ」は大事だった。
バリバリのロックは論外。かといってユーミンだけでは軟弱。
うまい具合の選曲を考えて、手持ちや借りたレコードからダビングして。60分or90分テープ2本にまとめる。(もちろん往復分)

テープも、ノーマルにするか、クロムにするか、メタルで気張るか(「フェリクローム」もあった)
いろいろと悩んだでしょう?www。

バッチリ(死語!)録音したつもりが、テープ先頭のリーダー部分に引っかかって、頭の数秒が無音になったり。
あと少しで録音が終わるときに、テープエンドになったり。
失敗しなかった人はいないでしょう。

これから本格的な冬。冬といえばスキー。
そして、スキーで思い出す本はこれ。(かなり強引)
時代の空気を思いっきりからかった、ミーハーのための「見栄講座」
「スキーはリゾート」と正面から言い切った「極楽スキー」
このホイチョイプロダクションの名著(?)には、カセットテープが似合うと思うのは、ワタシだけだべが。