人気ブログランキング |

<   2007年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

晴天、快晴。岩手山が呼んでいる。
そんなわけで、午後は小岩井へ。目指すは食と観光フェスタ。
自転車はちょっと入院中なので車で。

R46からだと渋滞だろうから、姥屋敷側から。
ほとんど渋滞もなし。

会場はかなりの人。ブースをのぞいて見るだけでも楽しい。
f0100911_20142883.jpg

あちこちで試食をして、ちょっとしたものをお土産に。
岩手は、海の幸、山の幸、農林水産物に恵まれていることを改めて感じる。
いいところに暮らしているんだ。

今日の〆は、秋限定「紫芋のソフトクリーム」300円
f0100911_2017569.jpg

焼き芋の味。濃い目でおいしい。

天気も良く、「どんど晴れ」のフィニッシュにふさわしい岩手山がよく見えた。
いいですよ、この時期の小岩井。
今のところ、3か所の図書館を利用中。

普段使いは盛岡市立図書館。
全般的に古めの本が多いが、検索をかけると読んでみたくなるものが見つかったりする。
土日に買い物がてら寄るパターン。
新しい本が比較的多い都南図書館から取り寄せができるので、時間がかかってもいいときはここで。

平日昼休みの散歩途中で、二戸市立図書館。
本の数は少ないけれど、気軽によれるのがうれしい。
夏にコンピュータシステムが入って、検索が楽になった。

そして通勤帰りに、県立図書館。
盛岡・二戸市立図書館に比べると、小説系が少ないのは県立図書館だから?
建物が新しいので、スペースが広々。居心地のよさでは一番。
開館時間も20時までなので、仕事帰りでもOKなのはとても便利。

自分で持つ本もあるけれど、専門的な本、すごく軽い本なんかは図書館がいい。
たいした冊数は読まないけれど、本棚の間をぶらぶらして、題名を眺めるだけでもいいんだな。
今日の午後も、2時間ほど時間を見つけてGO!
時間が計算できる、いつものコース。

三ツ割>桜台>綱取ダム>山岸>玉山
時間に余裕があれば、綱取ダムからOROパークまで伸ばすけれど、今日はやめとく。
全般的にフラット、ごくゆるい下りなので、先日読んだエンゾ早川氏のペダリング解説を意識しながら進む。
でもだめだ。ちょっと登りになると、意識することがぶっ飛んでいく。
できることといったら、ケイデンス80以上をキープするくらい。
それもヘタレたギアなので、回転ほどは前に進まない。

45kmを100分ほどで。
まあ、今日食べた「彼岸だんご」、「おちゃもち」分のカロリーは使ったかな!?
え、ムリ?
快晴。岩手山もくっきり。
彼岸の中日なので、昼からは墓参り。
ということで、午前中に自転車。

松園>滝沢駅>分れ>小岩井農場
春子谷地あたりで見る岩手山は、くっきりとでかい。
快晴で気温もちょうどいい。坂道を登ってもそれほど汗ばまない。
半そで、短パンは、下りではちょっと寒いが登りではちょうどいい。
基本的に上りだけれど、今日は風景を見る余裕がある。暑くないからか。

小岩井農場>てづくり村>繋
思ったより、小岩井農場からの道は荒れ気味。
ゆるい下りで気持ちがいい。周りの牧草も刈入れ済み。
途中「日本1周中」のサイクリストを抜く。どこまで行くのか。
これから日々寒くなるので、南下するんだろうな。
繋大橋から御所ダム湖沿いに進む予定だったが、先日の大雨で鶯宿温泉側も鹿妻堰側も、土砂崩れで不通とのこと。
あわてて繋十字路に引き返す。

繋>R46>前潟>上堂
35km/hくらいでR46を走るが、60km/hに最適化された信号らしく、結構引っかかる。
道が広いので、幅寄せされることがないのはいい。
先日の雨で流されたのか、路肩のごみが少ない。
そういえば、先月ほどローディーは見かけない。
結構いい気候なんだけど。

ということで、55kmを2時間ちょっとで走った。
暑すぎてへばることも、汗だくになることもなく、水分補給もあまり必要ない。
快晴の中、とても気持ちのいい午前中だった。
3連休初日。
降水確率が50%と高いので、遠出は断念。
そこで、ロード1号のチェーン、ギア周りをクリーニングをすることにした。

新聞紙を広げて、まずはチェーンクリーナーで洗う。
路面が濡れているときは乗らない主義だけれど、思ったより汚れている。
ギア周りにはパーツクリーナーを吹きかけて、ブラシで汚れを掻き出す。
泥みたいな汚れがとれる。
ウェスでギアとギアの間を拭き、チェーンリングもしっかりと汚れをふき取る。

最後は、チェーンオイルをさして余分なオイルをふき取って、タイヤの空気圧を調整して一丁上がり。
スプロケットとチェーンは、こんなに光ることに改めて気づく。
f0100911_192023.jpg


きれいになったロード1号で出かけたいが、雨がぱらついてきたのでやめ。
ついでにカーポートの下で、ツーキン1号にも同じクリーニングを。
こっちは、多少の雨でも乗るので一段と汚かった。

クリーニングしたロード1号、ツーキン1号をながめると、「愛車」という気持ちが増してくる。
明日は晴れないかな。
お疲れビール  9月18日 NC


先日のビール会でフェストビールを飲んだし、ベアレンヘレスが届くなど、ワタシの周りのビールは早くも秋。
なので、夏限定のアルト、ヴァイツェンを飲む。

以前、目いっぱい寝かせて失敗したので、同じ失敗はしないが、ヴァイツェンはフレッシュさが薄れていたような。かなり足が速い?。
アルトは特に変わらず。
いずれにしても、これで夏は終わり。

にしても、30℃をまだ超えてるんですよね。
ヴァイツェン、アゲイン!
昨夜の菜園ビールクラブ。
5種類のフェストビールをおいしく飲んだ。
どれも、甘みとうまみが先立つけれど、それぞれに個性が。
ワタシ的には、ヴァイヘンシュテファン ヴァイツェン樽とベアレン フェスト樽かな。
シマダさんのビール話あれこれ、ツカサさんの子育て、など楽しいお話も。
料理もおいしく楽しいひと時。
コンノさん、このような場をいつもありがとうです。

ところで、こだれでらさんが「ハバネロ」を持参。
形、色はミニパプリカ。
興味半分、チャレンジ精神で、2mm角ほどをかじってみた。
舌先、唇が痛い。そして熱い。これは辛いを超えている。
先に、1/5くらいをかじったサカツメさんは、動きが止まって声もない。
15分くらいで治まってきたけれど、もう手は出さないぞ。
痺れた!行くべし、路地裏の板の間へ!  9月11日 昼

きょうの午前中は盛岡でミーティング。
ひるめしはモリオカキッチンさんの記事に感化されて、ちょっと足を伸ばして、板の間中華「Tairikuya(たいりくや)」で。陳麻婆豆腐780円。
f0100911_2265910.jpg


ビリビリ辛いわけじゃなく、こくがあってじわっとほてってくる麻婆豆腐。
よくありがちな、表面に油ギトギトじゃないし。
自分でも麻婆豆腐はよく作るので、化学調味料系は嫌いだけれど、ここのはまさに「ご飯の友」。

サラダ、小鉢、一工夫のスープに杏仁豆腐がついてこの値段。
ボリューム、コストパフォーマンスともに満足。
最後の一口は、ご飯にかけて麻婆丼にしましたが、こいつもよし。

モリオカキッチンさん、感謝です。
「自転車に乗るなら、少しは役立つことも」と相方。
それもそうだな、と思い、最近愛用の無人産直まで自転車を。
ロードに乗ってディパックでもないので、ツーキン1号で行く。
空模様がいまひとつだけど、その合間を縫ってGO!

結果は2日連続の空振り。
お目当てのえだまめ、モロヘイヤ、オクラは売り切れ。
自転車には乗れたが、結果が伴わない。
なんだか不完全燃焼。
走行距離だけは伸びたけど・・・。
友達の39×18さんの自転車が盗まれました。

大阪方面なので岩手にまでくることはないと思いますが、オークションなどで見つけたら情報を。

特徴は、
シートステイがリング状。盗まれたときのタイヤは真っ青なロードタイヤ。
サドルはコンコールライトの「白」。ハンドルは黒のドロップ。

太いワイヤーロックをワイヤーカッターで切ったようです。
許さん。

元記事
http://39-18.cocolog-nifty.com/3918/2007/09/post_6881.html